お知らせ


第13回冬の研究大会発表・学会誌第13号投稿募集中(11/2〆切)

2020/10/11 18:24 に 事務局JaSMAM が投稿   [ 2020/11/05 20:55 に更新しました ]

第13 回冬の研究大会での発表者、ならびに学会誌『音楽芸術マネジメント』第13 号への投稿者を以下の通り募集いたします。奮ってご応募くださいますようお願いいたします。

1. 第13 回冬の研究大会(企画委員会)
第13 回冬の研究大会は、新型コロナウイルス感染症流行の状況を鑑み、オンラインで開催します。
研究大会の概要は以下のとおりです。

日時 2021年2月13 日(土)
形式 フル・オンライン開催(Zoom使用)
   ※共同発表の場合、複数の発表者が異なる場所から接続することも可。

研究大会の構成(時間は発表者数・企画によって変動します)
  おおよそ10:00〜15:00 会員による研究報告・現場レポート等(JaSMAM方式*による)
  おおよそ15:30〜17:30 パネルディスカッション等の企画

*JaSMAM方式とは
  • 発表者には2021年1月24日(日)(開催20日前)までに発表資料(発表原稿、スライド)を提出していただきます。
  • 提出していただいた発表資料を学会ウェブサイトで公開します(参加申込済の方のみ閲覧可)。
  • 参加者には発表資料を閲覧し、2021 年2 月3 日(水)(開催10 日前)までに質問提出フォームを通じて質問・意見等を提出していただきます。
  • 発表者は参加者による質問・意見を事前に確認し、大会当日(2021 年2 月13 日(土))はこれを踏まえて発表(12 分)・質疑応答(6 分)をしていただきます(入れ替え2分を含め1発表20 分)。
  • 発表のための機材、インターネット環境、ご自身のZoom アカウント等は各発表者がご用意ください(Zoom ホストは学会が担当します)。発表用機材・会場等を学会が提供することはできません。

発表(「研究報告」「現場レポート」)を希望される方は、こちらの応募フォームからお申し込みください。企画委員会において採否を検討し、ご連絡いたします(2020年11月中旬予定)。


2. 『音楽芸術マネジメント』第13 号(編集委員会)
学会誌『音楽芸術マネジメント』第13 号への投稿者を募集いたします。
投稿を希望される方はこちらの応募フォームからお申し込みください。
編集委員会において採否を検討し、改めてご連絡いたします(2020年11月中旬予定)。
なお、研究論文については、原則的に学会等での発表を経たものをご投稿ください。
学会誌への投稿の締め切りは2021年3月29 日(月)午後5 時(必着)の予定です。


[発表・投稿の応募締め切り] 2020 年11 月2 日(月)午後5 時(必着)

[応募方法]
  • こちらの応募フォームに必要事項(後掲)をご記入の上、送信してください。
  • 同じ題目・要旨であれば、発表と投稿を同時に申し込めます。
  • 応募フォームを表示したままにすると、タイムアウトして入力内容が失われる可能性があります。入力内容を他で作成し、コピー&ペーストすることをお勧めします。
  • いったん送信した申し込みに修正が必要な場合は、新たな申し込みとして再送信してください。古い申し込みは削除いたします。

[応募の際の必要事項]
  1. 筆頭発表者・執筆者について[氏名/所属先・職責等/電話番号/Email/郵便番号/住所]
  2. 発表・投稿の概要[発表・投稿の希望の有無および種別/発表・投稿の研究領域]
  3. 発表・投稿の題目と要旨
  4. 共同研究者について[氏名/所属先・職責]

[『音楽芸術マネジメント』投稿規程・書式等]

[問い合わせ先]
  日本音楽芸術マネジメント学会(JaSMAM)事務局
  E-mail jimukyoku*jasmam.org(*を@に変えてください)
  TEL 044-953-9858 / FAX 044-953-6652
  〒215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-16-6
  昭和音楽大学舞台芸術政策研究所内

令和2年度総会(書面決議)のお願いと発表・投稿の募集について

2020/10/09 0:14 に 事務局JaSMAM が投稿   [ 2020/10/09 0:17 に更新しました ]

1. 総会 書面決議に関するお願い

例年夏の研究会の際に開催している総会ですが、今年度は書面開催とさせていただきたく、会員のみなさまにメールにてお知らせしております。(開催が遅くなりましたことをお詫びいたします。)

総会の議事・報告事項は大きく以下の3点です。

  1. 2019年度の事業報告・決算報告・監査報告 
  2. 2020年度の事業計画・予算 
  3. 冬の研究大会での発表、学会誌への投稿の募集について(ご案内) 

これらについて資料とあわせて決議案をお送りしております。
お忙しいところ大変に恐縮ですが、ご確認いただきまして、お気づきのことがありましたら事務局までお知らせいただきますようお願いいたします。


2. 13回冬の研究大会での発表、学会誌第13号への投稿の募集について

総会の3にてご案内しましたように、今年度の研究大会は2021213日(土)にオンラインで開催いたします(Zoom使用)。

この研究大会での発表と、その後に編纂・発行する学会誌への投稿の募集をいたします。

ページ下部のPDFファイルをご覧になり、応募フォーム(https://forms.gle/vNmZttnx6bEA2YwD8)よりご応募ください。

募集締め切りは2020112日(月)午後5です。

 

会員の皆様の積極的なご応募をお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

第12回夏の研究会「論点のまとめ」を公開しました

2020/09/13 21:58 に 事務局JaSMAM が投稿   [ 2020/09/13 22:32 に更新しました ]

2020年7〜8月に開催した第12回夏の研究会(3つの分科会とシンポジウム)で浮かび上がった現状や今後の課題を整理し、「論点まとめ」として公開しました。
以下のリンクをクリックしてご閲読ください。

[8/13追記あり]第12回夏の研究会終了しました/今後の公開予定につきまして

2020/08/10 20:15 に 事務局JaSMAM が投稿   [ 2020/08/12 21:25 に更新しました ]

かねてよりお知らせしておりました夏の研究会が、3つの分科会、シンポジウムともすべて無事終了いたしました。
多くの方々にご参加いただきありがとうございました。
ご登壇各位には、大変充実したご報告をいただきましたことを改めてお礼申し上げます。

各分科会、シンポジウムの動画は当学会会員限定で一定期間公開する予定です。
公開期間中に新規ご入会いただいた方もご視聴いただけます。
近日中に視聴URLをお知らせいたしますので、どうぞお待ちください。

[8/13追記]
分科会・シンポジウムの要旨につきましては
学会Webサイト等で広く公開する可能性を検討中です。
準備が整いましたらこのサイトでお知らせいたします。どうぞよろしくお願いいたします。

[終了したイベント]
日本音楽芸術マネジメント学会 第12回夏の研究会
「After / With コロナ時代を生きる~音楽で明日の社会をひらくために」(内容はこちら

第12回夏の研究会 シンポジウムについて

2020/08/08 5:28 に 事務局JaSMAM が投稿   [ 2020/08/08 5:28 に更新しました ]

2020年8月9日(日)15:00〜17:30(予定)
学会YouTubeチャンネルにてご覧ください https://www.youtube.com/channel/UCPBThlq1JJCsmOboJZj3-cQ

[質問について]
・質疑応答は会の後半におこないます。
・質問はいつでもお寄せいただけますが、タイムラグがあるためできるだけ早くお寄せください。
・YouTubeアカウントをお持ちの方はYouTubeのチャット機能をご利用ください。
・YouTubeアカウントをお持ちでない方は電子メールでお送りください(info@jasmam.org)。
・質問は、どなたに対する、どういった事柄に関するものか、具体的にお書きください。
・すべての質問にお答えできない可能性があります。予めご了承ください。

[アンケートへのご協力をお願いします]
こちらをクリックするか、
この下のQRコードを読み取ってください。

第12回夏の研究会 分科会3「劇場・音楽堂」の進行状況

2020/08/04 3:00 に 事務局JaSMAM が投稿   [ 2020/08/04 7:53 に更新しました ]

  • まだお答えできていない質問があったようですが(申し訳ございません)、終了時刻になりました。ご参加の皆様、ご登壇の皆様、どうもありがとうございました。(21:30)
  • 本日のオブザーバーは森岡めぐみ氏(住友生命いずみホール 次長)です。それぞれのご報告につづいてコメントを寄せてくださいました。この後は司会者からのコメント、そして質疑応答・ディスカッションと続いています。(20:50)
  • ご報告者のトリに水野学氏(愛知県芸術劇場 シニアプロデューサー)が登場されました。(20:25)
  • 次に古屋靖人氏(兵庫県立芸術文化センター 事業専門員)がご登場です。(19:50)
  • 続いては、永井健一氏(神奈川県立音楽堂 館長)からのご報告です。(19:30)
  • 早速、最初のご報告、高野裕子氏(京都コンサートホール事業管理部事業企画課 係長)です。(19:12)
  • 報告者の紹介です。(19:06)
  • お待たせいたしました。開会です。まず司会の梶田美香氏(名古屋芸術大学芸術学部 教授)からご挨拶・ご案内です。(19:00)
  • 定刻の19:00に開始予定です。これからのご参加も可能です。こちらで必要事項を記入・送信し、案内メールをお受け取りください。研究会の詳細はこちらでどうぞ。(18:55)

第12回夏の研究会 分科会2「アーティスト」の進行状況

2020/07/29 2:34 に 事務局JaSMAM が投稿   [ 2020/07/29 5:29 に更新しました ]

  • 議論は尽きないところですが、時間となり、閉会いたしました。ご参加の皆様、ご登壇の皆様、どうもありがとうございました。(21:30)

  • 四氏からのどっしりした報告が終わり、これから質疑応答です。(20:41)

  • つづきまして、多くのアーティストのマネジメントをしていらっしゃる株式会社AMATI 代表取締役社長の入山功一氏からのご報告です。(20:21)

  • 司会者堀田氏とオブザーバー壬生千恵子氏(エリザベト音楽大学音楽学部 教授)による、渡邊・閔両氏からの報告の振り返りをはさみ、合唱指揮者/大阪音楽大学 学長の本山秀毅氏のご報告が始まりました。(19:37)

  • つづいて北海道教育大学岩見沢校芸術文化政策研究室 准教授の閔鎭京氏からの報告です。(19:19)

  • さっそく最初のご報告、特定非営利活動法人みんなのことば 代表理事の渡邊悠子氏です。(19:05)

  • お待たせいたしました。開会です。まず司会の堀田栄作氏(公益社団法人関西二期会 事務局長)からご挨拶・ご案内と登壇者のご紹介です。(19:00)
  • 定刻の19:00に開始予定です。これからのご参加も可能です。こちらで必要事項を記入・送信し、案内メールをお受け取りください。研究会の詳細はこちらでどうぞ。(18:30)

第12回夏の研究会 分科会1「オーケストラ」の進行状況

2020/07/27 2:44 に 事務局JaSMAM が投稿   [ 2020/07/29 3:46 に更新しました ]

  • まだ議論・話題は尽きませんが、終了時刻となり、無事に終了いたしました。ご登壇のみなさま、ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。次は分科会2「アーティスト」、明後日7/29(水)19:00からです。(21:35)
  • いよいよ終了時刻が近づいてきました。司会の西田氏により論点整理がおこなわれています。(21:20)
  • 5名の登壇者による、大変に興味深いご報告が終わり、質疑応答に入りました。(20:30)
  • さらに、急にご登壇くださることになった、東京交響楽団常務理事・事務局長の辻敏氏のお話です。(20:10)
  • そして、名古屋フィルハーモニー交響楽団演奏事業部長の山元浩氏からのご報告です。(19:50)
  • 3番目に大阪交響楽団楽団長・インテンダントの二宮光由氏がご登場です。(19:41)
  • お次は札幌交響楽団総務・営業部次長の中川広一氏からの報告です。(19:28)
  • 各登壇者より、「コロナ」が始まってからの状況、対策、課題等の報告が始まりました。トップバッターは東京都交響楽団の国塩哲紀氏。(19:13)
  • 司会の西田氏にマイクが渡されました。本日の登壇者のご紹介。(19:10)
  • お待たせいたしました。開会しました。まずオブザーバーの石田理事からご挨拶です。(19:07)
  • 予定の時刻になり、画面が学会ロゴに変わりました。間もなく開始になります。(19:01)
  • 定刻の19:00に開始予定です。これからのご参加も可能です。こちらで必要事項を記入・送信し、案内メールをお受け取りください。研究会の詳細はこちらでどうぞ。18:30

【7/27追記あり】第12回夏の研究会 参加登録受付中です

2020/07/21 19:24 に 事務局JaSMAM が投稿   [ 2020/07/26 20:25 に更新しました ]

日本音楽芸術マネジメント学会 第12回夏の研究会
「After / With コロナ時代を生きる~音楽で明日の社会をひらくために」

かねてよりご案内しておりますオンライン研究会がまもなく開催されます(内容の詳細はこちら)。

◆3つの分科会については、それぞれ以下のURLより事前申込をお願いします。
お申込み完了後、視聴URLへのリンクをメールでお知らせします。
7月27日(月)19:00 〜 分科会1「オーケストラ」参加登録:https://zoom.us/webinar/register/WN_S4qD23xeRX6kJ0zTdX3aQw
7月29日(水)19:00 〜 分科会2「アーティスト」参加登録:https://zoom.us/webinar/register/WN_3sYy27S8QT-_aggW8YdX8Q
8月4日(火)19:00 〜 分科会3「劇場・音楽堂」参加登録:https://zoom.us/webinar/register/WN_cfkdH1syQ4SsZipiSxV9ow

(7月27日追記)
※分科会1「オーケストラ」には既にお知らせしていた登壇者に加え、ジョナサン・ノット音楽監督のリモート指揮の実現で話題の東京交響楽団より、辻敏氏(常務理事・事務局長が急遽加わってくださることになりました。

◆シンポジウムは以下のURLより配信いたします
8月9日(日)15:00 ~ シンポジウム「After / With コロナ時代を生きる~音楽で明日の社会をひらくために」
事前登録は不要です。時間になりましたらURLをクリックし、アップされている動画を再生してご覧ください。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。

第12回夏の研究会 オンライン開催のお知らせ

2020/07/05 20:55 に 事務局JaSMAM が投稿   [ 2020/07/29 22:41 に更新しました ]

※参加申込方法決定!会員以外の方も無料でご参加いただけます。
日本音楽芸術マネジメント学会 第12回夏の研究会
「After / With コロナ時代を生きる~音楽で明日の社会をひらくために」
​​
 新型コロナウイルスの世界的感染拡大により、音楽業界も未曾有の危機に直面しています。第12回を迎える夏の研究会は、ソーシャルディスタンス確保の観点から初のオンライン開催を計画しました。オンラインならではの特性を活かし、幅広い地域からの参加を可能として、情報交換と議論の場を設けます。
 研究会は、分科会とシンポジウムで構成します。
 分科会は「オーケストラ」「アーティスト(音楽事務所、教育機関を含む)」「劇場・音楽堂」の3 つを開催します。コロナ禍のもとでの現状、取り組みを語り合い、“いま、何が起きているのか” “現場では何が考えられているのか”の共有をめざします。
 シンポジウムでは、各分科会からの報告を整理し、文化庁より最新の支援策情報の提供を受けます。ディスカッション、質疑応答を通じて、「After / With コロナ」時代に音楽芸術をマネジメントする上での課題、対策の議論に知恵を結集し、未来への展望を考えます。

分科会1 オーケストラ
2020年7月27日(月)19:00 〜(21:30 頃終了予定)
[報告]
  国塩哲紀  東京都交響楽団 芸術主幹
  辻敏    東京交響楽団 常務理事・事務局長
  中川広一  札幌交響楽団 総務・営業部次長
  二宮光由  大阪交響楽団 楽団長・インテンダント*
  山元浩   名古屋フィルハーモニー交響楽団 演奏事業部長
[司会]
  西田紘子  九州大学大学院芸術工学研究院 准教授*
[オブザーバー]
  石田麻子  昭和音楽大学オペラ研究所 教授/JaSMAM理事、編集委員長*

分科会2 アーティスト
2020年7月29日(水)19:00 〜(21:30 頃終了予定)
[報告]
  入山功一  株式会社AMATI 代表取締役社長
  閔鎭京   北海道教育大学岩見沢校芸術文化政策研究室 准教授/JaSMAM理事*
  本山秀毅  合唱指揮者/大阪音楽大学 学長
  渡邊悠子  特定非営利活動法人みんなのことば 代表理事
[司会]
  堀田栄作  公益社団法人関西二期会 事務局長/JaSMAM理事*
[オブザーバー]
  壬生千恵子 エリザベト音楽大学音楽学部 教授/JaSMAM幹事*

分科会3 劇場・音楽堂
2020年8月4日(火)19:00 〜(21:30 頃終了予定)
[報告]
  高野裕子  京都コンサートホール事業管理部事業企画課 係長*
  永井健一  神奈川県立音楽堂 館長/JaSMAM理事*
  古屋靖人  兵庫県立芸術文化センター 事業専門員
  水野学   愛知県芸術劇場 シニアプロデューサー
[司会]
  梶田美香  名古屋芸術大学芸術学部 教授/JaSMAM幹事*
[オブザーバー]
  森岡めぐみ 住友生命いずみホール 次長/JaSMAM理事、企画委員長*

シンポジウム「After / With コロナ時代を生きる~音楽で明日の社会をひらくために」
2020年8月9日(日)15:00 ~(17:30 頃終了予定)

プログラム
〔15:00開会〕
 ①各分科会から報告
 ②基調報告(榎本剛 文化庁 政策課長)
〔休憩をはさみ16:00頃より〕
 ③報告、パネルディスカッション
 ④質疑応答
 ⑤まとめ・おわりに

[登壇者]
  入山功一  一般社団法人日本クラシック音楽事業協会 会長
  榎本剛   文化庁 政策課長
  鈴木順子  東京芸術劇場 事業企画課長 コンサートホール・ジェネラルマネージャー*
  平井俊邦  公益財団法人日本フィルハーモニー交響楽団 理事長
[モデレーター]
  中川俊宏  武蔵野音楽大学 教授・音楽総合学科長/JaSMAM副理事長、通信・広報委員長*
[総合司会]
  石田麻子  昭和音楽大学オペラ研究所 教授/JaSMAM理事、編集委員長*

※敬称略・五十音順/ * はJaSMAM 会員/登壇者は変更になることがあります。


◇3つの分科会については、それぞれ以下のURLより事前申込をお願いします(会員以外の方もお申込み可)。お申込み完了後、視聴URLへのリンクをメールでお知らせします。

分科会1「オーケストラ」参加登録:https://zoom.us/webinar/register/WN_S4qD23xeRX6kJ0zTdX3aQw
分科会2「アーティスト」参加登録:https://zoom.us/webinar/register/WN_3sYy27S8QT-_aggW8YdX8Q
分科会3「劇場・音楽堂」参加登録:https://zoom.us/webinar/register/WN_cfkdH1syQ4SsZipiSxV9ow


シンポジウムは事前申込不要、YouTubeによる無料配信でどなたでもご視聴できます。
以下のチャンネルよりご視聴ください。
https://www.youtube.com/channel/UCPBThlq1JJCsmOboJZj3-cQ

どうぞよろしくお願いいたします。

1-10 of 78