お知らせ‎ > ‎

第7回冬の研究大会パネルディスカッション、パネリスト変更のお知らせ

2014/11/19 16:44 に JaSMAM 事務局 が投稿   [ 2014/11/19 17:22 に更新しました ]
第7回冬の研究大会プログラム中のネルディスカッション「2020年東京オリンピック・文化芸術プログラムで望まれる多文化コンテンツとは何か」のパネリストにつきまして、やむを得ない事情でパネリストが以下のとおりに変更となりました。
ご了承くださいますようお願いいたします。
その他のパネリストにつきましては、変更はございません。


(変更前)

 丹羽徹
(一社)日本クラシック音楽事業協会
 

(変更後) 

萩野美智子
(一社)日本クラシック音楽事業協会
NPO法人ブラームスホール協会





Comments