『音楽芸術マネジメント』第2号

A4判並製 184頁
2010年9月1日発行

本体3200円+税
ISBN978-4-88065-242-9 C3070

編集 日本音楽芸術マネジメント学会 編集委員会
発売 水曜社

全国の書店、アマゾンbk1などのオンライン書店でご注文いただけます。
お問い合わせは日本音楽芸術マネジメント学会事務局まで。


【目次】


巻頭言
 ・川村恒明/音楽芸術マネジメント」第2号の発刊にあたって

特集1 第1回研究会より
 ・大島正博/ラウンド・テーブル「日本の音楽ジャーナリズム展望」報告

特集2 第2回研究大会より
 ・岩野裕一/シンポジウム I 「音楽祭をつくる ~人材教育のありかた」報告
 ・根木昭/シンポジウム II 「機関団体によるアートマネジメント人材育成講座のあり方」報告

研究論文
 ・垣内恵美子、小川由美子、川口夏織、角美弥子/文化政策に対する公的支援の効果~文化庁芸術拠点形成事業支援対象施設を対象として
 ・根木昭/文化政策並びにその主要な支脈である芸術文化政策及び文化財政策の理念・目的・目標に関する一考察 ――実定法から見た概念整理――
 ・沈民珪/韓国の無形の文化財の指定と伝承に関する一考察-民俗芸能(クッ)を事例として-
 ・福田裕美/民俗芸能の保護をめぐる文化財政策の研究―地域社会における保護政策の運用を中心に I :民俗芸能の継承をめぐる「地域」の枠組みの検討―

研究ノート
 ・川口夏織、垣内恵美子、角美弥子、小川由美子/川崎市における「音楽のまちづくり」 ―市民調査の分析から―
 ・梶田美香/地域全体を対象にしたアウトリーチを目指して-小学校へのアウトリーチを参観した保護者の変容から-
 ・角美弥子/無形の文化財としての芸能の保存・継承における記録保存に関する一考察

書評
 ・赤木舞/井阪紘『巨匠たちの録音現場――カラヤン、グールドとレコード・プロデューサー』(春秋社、2009年)
 ・谷本裕/竹本義明『実践アートマネジメント 地域公共ホールの活性術』(レイライン、2010年)
 ・朝倉由希/中藤泰雄『音楽を仕事にして ―日本の聴衆に、この感動を伝えたい―』(ぴあ、2008年)
 ・根木昭/戸ノ下達也、長木誠司(編著)『総力戦と音楽文化――音と声の戦争』(青弓社、2008年)
 ・宇田川耕一/『PMF20周年記念誌 PMF-20 Years』(パシフィック・ミュージック・フェスティバル組織委員会 、2009年)

紹介
 ・宮田亮平/平成20年度文化庁委託『アートマネジメント人材の育成に関する調査研究報告書』(東京藝術大学、2009年3月)
 ・石田麻子/平成21年度文化庁委託『オペラを中心とした音楽情報・資料の収集および活用に関する調査研究 報告書』(昭和音楽大学舞台芸術センター オペラ研究所、2010年3月)
 ・垣内恵美子/平成21年度文化庁委託『文化施設に対する公的支援の効果に関する調査研究 ~芸術拠点形成事業被支援施設を対象として ~PART II 』(政策研究大学院大学、2010年3月)
 ・社団法人全国公立文化施設協会/全国公立文化施設協会の調査研究事業・発行資料
 ・山田純/「産めよ、増やせよ、地に広めよ!――名古屋芸術大学「こまき秋の音楽祭2009」